ホーム > 筍と蒟蒻の土佐和え

筍と蒟蒻の土佐和え

カテゴリ:四季の野菜料理

筍と蒟蒻の土佐和え

ここがポイント!

〖パクパク期〗筍は、繊維がしっかりしており消化しづらいので、1歳以降を目安として与えてあげて下さい。蒟蒻に関しては弾力があり、噛み切れないため、喉に詰まらせる心配がありますので離乳食期にはNGです。幼少期も食べる時は見守ってあげて下さい。〔お子様が好きな具材での調理方法で作ってみても美味しく頂けますよ〕

材料(5人分)

  • 筍水煮200g
  • 蒟蒻1枚(380g)
  • モロッコ豆3本
  • 粉ガツオ大さじ2

調味料

  • こめ油大さじ1

【A】

  • 精進出汁1カップ(200cc)
  • みりん大さじ2
  • 濃口醤油大さじ2

下ごしらえ

*蒟蒻はひと口大に切り分けて、熱湯で下茹でをしておく。
*モロッコ豆を1㎝ひし形にに切って、下茹でしておく。

作り方

1.

ゆで筍はひと口大に切り分ける。

2.

鍋にこめ油を入れ蒟蒻を炒める。なじんできたら筍を加え、炒め合わせる。

3.

調味料【A】を加えて再沸騰したら落し蓋をして中火で汁けがなくなるまで煮る。

4.

ボウルに移して汁気を取ってから粉ガツオをまぶす。器に盛って、モロッコ豆を青みとして盛る。
ページトップへ戻る